TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力


アウトプット型の学習にかわりました!

アウトプット型の学習にかわりました!



公開日:2014/10/21(火)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





前回の記事で、外資系企業で仕事をすることになった旨を書かせていただきました。
やはり環境が変わると意識も大きく変わるものですね。

TOEICの学習がインプット型からアウトプット型に180度変わりました。

TOEICとは、「身近な内容からビジネスまで幅広くどれだけ英語でコミュニケーションできるかということを測る」
試験です。

つまり、試験で学習したことはビジネスでも大きく役立つと思います。
実際にTOEIC高得点でビジネスで英語を使われている方々もそうおっしゃっています。

そこで、TOEICで学習した内容を少しでもビジネスで活用したい
という強い思いから、必然的にアウトプット型の学習になりました。

アウトプット型とは、基本的には和文英訳(つまり、ライティング)力向上を
目指した学習になります。

ただし、この方法は成果がでるまで一定の時間がかかると思います。

TOEICを受験しているものとしては、毎回自己記録更新を
目指している訳ですから、TOEICとしての学習も並行して行っています。

例えば、Part1の学習のベースですが、
問題を解いた後に和文英訳を取り入れることにしました。

また、英単語の暗記にも例文をフルに活用するようになりました。

週末の第194回TOEICには間に合わないと思うのですが、
11月の第195回TOEICを受験するときには一定の効果が
見込めるのではないかと思っています。

とにかく、一定以上の学習時間を毎日キープすることは、
最低条件ですね。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





第193回TOEICテストの結果

第193回TOEICテストの結果



公開日:2014/10/21(火)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





遅くなりましたが、昨日のお昼に第193回TOEICの結果発表がありましたね。
私もどきどきしながら食い入るように画面を覗き込みました。

結果は・・・

何と、何と

自己記録更新してました~。


第193回TOEICスコア


過去最高スコアは第192回TOEICのスコアでした。
スコアは605(L:305/R:300)です。
つまり、Lは65点アップしましたが、Rは25点ダウンしてしまいました。

この2ヶ月は花田塾のリスニングコースに通っていたので、
きっとその成果だと思います。

ちなみに、来週の第194回TOEICの受験会場は
実は第193回と同じ会場になりました。

とっても縁起が良いですよねぇ~。
第193回も自己記録更新を狙っちゃいます。

目標スコアは685点に設定しました。
根拠はLは自己記録+10点、Rは自己記録300点+5点です。

また、先週からすみれ塾に通っているので復習をきっちり行って
目標スコアはゲットしたいと思っています。

それと、何と無謀にも来週位から外資系で仕事をすることになりました。
上司も外国人の方です。
とっても無謀な挑戦ですが、ライティング力がとても求められるので
今後のTOEICの学習もライティングを意識した学習に変化すると思います。

それに伴って、残念ながら12月の第196回TOEICは受験できなくなってしまいました。

とにかく、気を緩めずに日曜日のTOEICに向けて準備をしたいものです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





どの英単語集を使っていくか?

どの英単語集を使っていくか?


公開日:2014/10/20(月)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





昨日の記事で、英単語の暗記を極めるという趣旨の記事を書かせていただきました。

次に問題になるのが、どの英単語集を使うかということです。

書店には沢山の英単語集が並べられています。

私も沢山の英単語集を所有しておりますが、
英単語の強化を本格的に行っていく上で選んだ1冊目の英単語集は
中村澄子さんの「1日1分レッスン! TOEIC Test 英単語、これだけ」です。





この英単語集を選んだ理由は3つあります。

(1)金のフレーズが今の私にとって難し過ぎる。
(2)すみれ塾に通っている。
(3)この本は3分冊になっており、1冊が300語強しか掲載されていません。
つまり、達成感を得やすいのと、1語1語についての解説のスペースが多い。


学習法については次の記事から少しずつ書かせていただきますね。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





出まくりリスニングのPart2を暗記

出まくりリスニングのPart2を暗記


公開日:2014/10/13(月)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





最近、Part2の学習をしていてあることに気がつきました。
そもそも定型的な質問や応答パターンを知らなすぎるのです。

もともとPart3は3択の問題なので結構2択までは絞ることができます。
しかし、結果的に正解に行き着かない一つの原因は定型表現を知らなすぎるから
だという結論に達しました。

そこで、第194回のTOEIC試験までに出まくりリスニングに掲載されている
Part2の応答分300パターンを暗記しようと思います。

Part3やPart4の学習でもスクリプトの暗記はとても有効な学習法だと言われています。

結果は、試験後でないと分からないですが何もやらないよりは行動に移したいと思います。





とはいっても、暗記は大の苦手なのでどこまで暗記できるかは定かではないですが。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





入浴中にリスニングを行うツール

入浴中にリスニングを行うツール


公開日:2014/10/13(月)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





聞き流すリスニングの学習はあまり効果が無いと言われています。
私もそう思うのですが、これはあくまでhearingのことであって、
listeningなら一定の効果があると最近感じるようになりました。

それは、英語の音に対して自分の脳や思考がどのように反応し、
どのように対応しようとするのかに気づくことができるからです。

そこで、私は入浴中にもなるべくTOEICの素材の音声を聴くようにしています。

そのときに使っているツールがこちらの防水スピーカーです。
「Ion Audio 防水Bluetoothワイヤレス・スピーカ Sound Splash IA-SRI-007」

このスピーカー人気なのでしょうか、私が購入したときより価格が1.5倍ほどになっています。(2014年10月現在)




使い方は簡単です。
iPhoneの中にストックしているTOEICの音声をBluetoothを使いこのスピーカーに飛ばします。
防水タイプなので、入浴中でも音声を聴くことができます。

入浴中って基本的に本を持ち込むことが難しいので、
頼れるものは自分の耳だけです。

不思議と普段より英語の音に集中できるような気がしています。

他にも防水用のスピーカーは発売されていると思います。
こんなツールも活用できれば、スキマ時間をより効果的に活用できるようになります。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





復習のスケジューリングをしていますか?

復習のスケジューリングをしていますか?


公開日:2014/10/12(日)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





学習には繰り返しが必要です。
極論を言えば、学習とは復習のことです。

有難いことに現在、TOEICの教材はとても充実しています。
毎月いくつかの書籍が出版されています。

復習にはスケジューリングが重要です。
スケジューリングの為のツールとしてオススメするのが紙の手帳です。

私は、「Taskmaste」というA6の手帳を活用しています。
名前の通り、「Task」にフォーカスした手帳なので
TOEICの学習やプロジェクト的な仕事をされている方には
とても使いやすい手帳だと思います。

細かいスケジューリングも当然必要だと思うのですが、
まずは問題を解くというタスクをスケジューリングしてみては如何でしょうか。

問題を解くとは、新規で解く場合も復習として解く場合も含みます。
知識をストックしたり、英単語の暗記などはそれ以外の時間に行うと
イメージしていただけると時間の切り分けができるかと思います。

スマホを活用されている方も多いかもしれません。

しかし、紙の手帳の最大のメリットは俯瞰的に物事を把握できることです。
俯瞰的に情報に接することによって新しいアイデアが浮かびやすくなるものです。

復習の間隔は日々の学習でご自身に合う間隔を是非見つけてくださいね。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。




■参考情報
手帳(Taskmaste)


検索フォームを活用されていますか?

検索フォームを活用されていますか?


公開日:2014/10/12(日)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





ブログはとてもメリットがあると私は考えておりますが、同時に検索するスキルも必要になります。
特に、記事の数が多いとほとんど必要な情報に行き着くのは不可能になります。

そこで、活用したいのが「検索機能」です。

私のブログの場合は、左上に検索窓を設置しております。
fc2ブログの仕様なのでしょうか、たまに機能しない場合もあるようですが。

この検索窓はyahoo!やGoogleなどの検索窓と同じく
複合検索をすることができます。

つまり、いくつかのキーワードを全角スペースを挟むことによって
検索することができるのです。

複合検索を活用することによってより自分が求めてる記事を
検索しやすくなります。

TOEICの学習でも、同じテーマを集中して学習する方法は有効であると言われています。

ブログでも同じテーマについて書かれている記事を読むことによって
新しい発見があるかもしれません。

以前も記事にさせていただいたのですが、私のブログは常に新しい情報を提供させて
いただきたいと思っております。
必要に応じて過去記事も修正しております。(修正日の記載はしておりますが)

ご自身でブログを運営されている皆様も是非、この検索機能を活用して
一度ご自身のブログを見つめ直してみられては如何でしょうか。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





語呂合わせを活用して英単語を記憶する

語呂合わせを活用して英単語を記憶する


公開日:2014/10/12(日)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





毎日毎日繰り返し英単語集を学習しているのに
なかなか英単語が覚えられないという悩みをお持ちの方も多いと思います。

私もその悩みを抱える一人です。

英単語の暗記法はいろいろありますが、
最近は英単語の暗記の一部に
語呂合わせを活用しています。

ただ、語呂合わせを使った学習法で
挫折した経験をお持ちの方も多いかと思います。

私も正直、あまり上手くいったことがありません。

しかし、考え方を変えたら少しこの方法も使えるかなぁ~と思っています。


語呂合わせを活用するときのポイントは「全部に当てはめようとしない」ことだと思います。


自分にとって相性の良い英単語、つまり比較的すんなり覚えることが
できる英単語にわざわざ語呂合わせを適用する必要もありません。

また、英単語によっては語呂が作りづらいものもあります。

そこで、語呂合わせを活用する範囲そ少しずつ広めていくやり方が良いと思います。


語呂合わせってあくまで覚えるためのとっかかりです。
語呂合わせを使って覚えてしまった英単語は、実はもう語呂合わせを
使わなくても自然と意味が口から出てくるようになります。

まずは、1日5単語でも良いと思うので語呂合わせも学習の中に
取り入れてみられては如何でしょうか。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





毎日全てのパートを学習する

毎日全てのパートを学習する


公開日:2014/10/11(土)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





TOEICの公開試験が終わった後にいつも思うことがあります。
毎日各パートの学習をした方が良いとなぁ~と。
日々の学習では、どうしても自分が得意だったり好きなパートに手が伸びがちなものです。

ちなみに私の場合は、Part1~Part7の他に「英単語」「英文法」「発音」を10個に
カテゴリー分けをしています。

もしどうしてもその日に全部の項目の学習が出来なければ、
翌日は出来なかった項目から学習を開始するのが良いでしょう。

ただし、英単語はスキマ時間を活用して毎日学習されることをオススメいたします。

私は、クリアフォルダ学習法を採用しているので、ツールとしては物理的に可能
なのですが、あとはタイムマネジメントの問題が現状では若干残っています。

それでも感覚的にはスキマ時間を含めて1日3時間~4時間ほどの学習時かが
必要になるかと思います。

時間的に厳しいのならば2日で1サイクルという考え方も成立するかもしれません。

日々の学習の中でもう少し試行錯誤してみたいと思っています。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





直前模試の素材をストックしています!

直前模試の素材をストックしています!


公開日:2014/10/11(土)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





私は、TOEIC公開試験の当日の朝、模試を1セット解いてから公開試験に望んでいます。
これを「当日模試」と呼んでいます。
もちろん、過去に解いたことがある模試です。
目的は、TEOICモードに自分を切り替える為です。

次回の第194回TOEIC公開試験からある試みをしようと考えています。
それは、日々模試を解いて復習したときに、当日模試として解くべき問題を
吟味して世界に一つしかない模試を作ろうと思っているのです。

ちなみに、現在当日模試として利用している模試は
「TOEICテスト一発逆転730点!(通称:黒本)」です。





現時点では、この問題集は私にとって一番やり込んだ総合問題になります。
よって、既に自分にとって当たり前になっている問題が多いのも事実です。

そこで、TOEIC公開試験当日に解いた方が良いと感じた問題があれば、
黒本とトレードしようと思っています。

ただし、全部難問にしてしまった場合は心が凹んでしまう可能性や
簡単な問題で足元をすくわれる可能性もありますので、問題の難易度は
上げたいと思っています。

ちなみに現状では、Part1とPart2はほぼトレード候補という感じです。

ファイルを加工したりコピーした問題をピックアップしたり
少し手間はかかりますが、模試を復習する目的の一つが明確に
なるので、自分なりに楽しみながら行っています。

どのようなラインナップになるのか、今から自分自身が楽しみにしております。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





ブログのカテゴリーについて

ブログのカテゴリーについて


公開日:2014/10/11(土)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





現在は、ブログのカテゴリーは「TOEIC関連記事」1種類です。

既に130記事近くになりますので(2014年10月11日現在)、
そろそろカテゴリーを分けないと見づらい状態になっております。

ただし、過去の経験上あまりカテゴリー分けを多くしてしまうと
逆に探しづらくなってしまうものです。

もう一度過去記事を読みつつ、かつ、優先順位をつけながら
少しずつ分類分けをしていきたいと思っております。

また、訪問してくださった方の利便性を向上すべく
「目次」なども作成予定でおります。

今後とも末永くこのブログをよろしくお願いいたします。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





ブログ記事は私自身も読み返しています!

ブログ記事は私自身も読み返しています!


公開日:2014/10/10(金)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





このブログ記事も120を超えました、(2014年10月10日現在)
毎日毎日、TOEICと向き合っていると日々いろいろな気づきがあります。
試行錯誤していく中で自分の学習指針も少しずつ固まってくるものです。

実は、自分のブログを活用しているのは自分自身だということに気がつきました。
文章の上手い下手は置いておいて、自分の過去の時点における行動や
思考がブログを見返すことによって認識することができるからです。

現在を起点と考えると考え方や行動が成長していると感じたときには、
TOEIC学習のモチベーションも更に上がるものです。

私は学生時代の頃は、自分の成績と友達の成績を比べていました。
そして、自分自身をいつも責めていました。

しかし、40代の現在ではもうそのような考え方はしておりません。
今は、昨日の自分を追い越せるように日々生活しています。

TOEICの学習もブログも定期的に見直すことによって
新しい気づきが得られ、向かうべき方向を微修正できるのかもしれません。

学習の指針が決まれば、あとはそれを信じて邁進するだけでから。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





復習の際の英文は文型を意識しながら読む

復習の際の英文は文型を意識しながら読む


公開日:2014/10/10(金)


こんにちは。かなゆびです。

2014年10月4日・5日に行われた
「第3回 2日間で攻略!ヒロ前田のTOEIC(R)リーディングパート5&6セミナー」
に参加したことをきっかけに毎日、Part5を学習する習慣が身につきました。

私にとっては良いきっかけになったセミナーでした。

セミナーでもおっしゃっていましたが、Part5は問題を解くことも重要ですが、
問題を解いた後の復習がもっと重要です。

一言で言うならば、いかに丁寧に文章が読めるかが重要なんだと思います。

そこで、私もまずは5文型を意識しながら英文を読んでいます。

具体的には、クリアファイル学習法によって、教材を全てコピーしております。
そこで、英文に先日ご紹介いたしましたPROCKEYを使って、
「S」「V」「O」「C」「M」「/」「(  )」などを書き込んでいます。

最近は「句」や「節」にも目がいくようになりました。

同時に、英文で出会った英単語やフレーズも覚えるようにしています。
とりあえず、瞬時に反応できる英単語の数が少なすぎますので。

実は、ここまでがスタートラインなんだと思っています。

あとは、いかに細かい論点(例えば、前置詞や動詞との相性など)
に意識を向けられるかが英語力の基礎となって蓄積されていくのだと
最近感じるようになりました。

最終的には、該当する英文を高速に読んで瞬時に意味がイメージ
できるまで音読を繰り返す予定です。

今までは、英文を読む量が圧倒的に少なすぎました。

まずは、Part5の文章を使って日々の学習の中に
英文を読むという行為を取り入れていきたいものです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





感覚的に曖昧だと感じる英文は覚える!

感覚的に曖昧だと感じる英文は覚える!


公開日:2014/10/10(金)


こんにちは。かなゆびです。

Part3・4・7などの英文を読んでいると
感覚的にもやもや感じる英文はないでしょうか?

卵が先か鶏が先かの類の話になってしまうのですが、
私はそういう英文に出会った際は、自分なりに調べて後に
文章自体を暗記してしまうことにしています。

英語のルールについてはまだまだ知らないことだらけです。
もしかしたら、文法について知らない事項があるのかもしれません。

それとも、日本語と英文の文章の流れの違いかもしれません。

今はその理由は分からないレベルなんだと思っています。

しかし、きっと覚えることによっていつしかその英文が自分にとって
当たり前になると思うのです。
もしかしたら、理論的に理解できる日がくるかもしれません。

自分にとって当たり前になった英文は頭で考えなくても
身体が反応するものです。

私自身、暗記することはとても苦手です。
しかし、手を変え品を変えながら接触頻度を
増やすことを心がけています。

現在のTOEIC本にはほとんど音声が付属されています。
音声なども活用していきたいものです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





Part5の学習法の参考動画

Part5の学習法の参考動画


公開日:2014/10/09(木)


こんにちは。かなゆびです。

大学受験の英文法の解き方を解説しているyoutubeを発見しました。
この解き方はTOEIC Part5の学習にも参考になるかと思いますので
シェアさせていただきます。





3日連続してOKだったら一旦その問題を手放すという
考え方は一緒でした。

ポイントは、きちんと「読む」ということではないでしょうか。
私は今までPart5の文章を読むということに放棄してきましたから。

実際に行った感想は記事に書かせていただきます。

尚、投稿者は受験の攻略本というサイトを運用されているようです。
興味ある方はこちらのサイトも参考にされてみては如何でしょうか。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。




■参考サイト

受験の攻略本


英語のフレーズを調べる便利なサイト

英語のフレーズを調べる便利なサイト


公開日:2014/10/09(木)


こんにちは。かなゆびです。

最近、英語のフレーズをよく調べるようになりました。
フレーズを調べるにはやはりインターネットが便利です。

多くの人がご存知のサイトかと思いますが、
私はアルクの英辞郎 on the WEBを活用しています。

Weblioも便利ですが、何となく気づくと英辞郎を使って調べています。
検索フレーズのヒット率が高いと思うのは私だけでしょうか?

iPhoneでも無料アプリがありますので、
外出先でも使うことができます。

電子辞書を使っている方はもしかしたら
それで用を足すのかもしれませんが、
私は敢えて紙の辞書を使っているので。

これからも、便利なツールは知っているだけではなく、
使いこなしていきたいと思います。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。




Part1は毎日一定量をディクテーションしています

Part1は毎日一定量をディクテーションしています


公開日:2014/10/09(木)


こんにちは。かなゆびです。

Part1の学習ですが、学習のサイクルが安定してきました。

まずは、「問題を解く」ことが学習のスタートになります。
基本的に問題は10問を1セットとして解きます。

そして答え合わせをするのですが、不正解だった問題はディクテーション
の対象として管理していきます。

全部の問題をディクテーションできれば良いのですが、
如何せん時間がかかるので、ディクテーションの範囲を絞っています。

また、とりあえず消去法で正解になった問題も対象外にしています。
(もちろん、ディクテーションする問題が無くなったら対象に加えることも検討します。)

ディクテーションは10回行います。
1つずつの英文を10回ディクテーションするのではなく、
私の場合は4問1セットで行っています。

4つのセンテンスを少しずつ埋めていく感じです。

実は、この方法はとてもメリットを感じています。
一つのセンテンスでも自分の聴き取れている音と
聴き取れていない音を強く認識できるからです。

ここで一言一句書き取れたセンテンスはOKとします。
少しでも書き取れなかったセンテンスは別途管理対象としています。

それらは別途、コピー用紙に英文と日本語を書いて
日々の復習すべくクリアフォルダーに収納します。

ちなみに、知らなかったフレーズや英単語は
全部の問題について調て暗記していきます。

問題集の写真と解答は既にコピーしていますので、
PROCKEYを使って調べた内容を書き出しています。

これらの問題は一定期間後にまた解き直しますが、
それまでは覚えるべき英単語リストに役割を変えるのです。

Part1はやっぱり単語を知らなければ消去法でも
対応できない問題があります。

地道に問題を解きながらPart1特有の表現をストックしていきたいものです。

ちなみに、目標は1週間で2セットのPart1をマスターしていく予定です。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





5分間あれば学習できる教材を準備する!

5分間あれば学習できる教材を準備する!


公開日:2014/10/08(水)


こんにちは。かなゆびです。

クリアフォルダ学習法をはじめてからスキマ時間を効率的に使えるようになりました。

特に、「何か行動を起こす前の5分間をTOEICの学習に当てる」ことを強く意識しています。

人間の習慣というのは不思議なものです。
私たちは、会社や仕事でクリアフォルダを使うのには慣れています。
私を含めて多くの人が無意識にクリアフォルダを受け入れているのかもしれません。

学習に対するハードルを下げるために、厳密な時間は測定していませんが、
何か行動する前に学習することによってTOEIC学習におけるスイッチが自然とonに
なるものです。

日常生活において「5分」というスキマ時間は結構存在します。
特に、電車を待っている時間や電車に乗っている時間は有効に活用したいものですね。

一つだけ、オススメの使い方をお伝えしたいと思います。

それは、帰宅してからすぐに着替えたり休憩せずに
まずは5分間学習するのです。

慣れてくると、5分以上学習できるようになりますから。

そうやって学習時間を積み上げていくと
忙しい日々の中でもかなり学習時間を捻出できるものです。

どうせなら、時間の神様も味方につけたいものです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。





愛用している文具

愛用している文具


公開日:2014/10/08(水)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。






みなさんも毎日TOEICの学習をされていると思います。
毎日関わるものなので、文房具には愛着を感じているものを使いたいものです。

ただし、「愛着を感じる=高価なもの」では決してありません。

私が愛用している文具の一部をご紹介いたします。

(1)サインペン

PROCKEY(極細・細字)の青

このサインペンの特徴は裏写りしにくいのとニオイがないことです。

基本的にはOKになった問題に「×」をしたり多少書き込むときに使っています。
私にこのサインペンをとても気にいっているので、3本くらい購入していろいろな場所に忍ばせています。


(2)クリアフォルダ

ダイソーで販売されている色のついたクリアーフォルダを使っています。
やはり無職のクリアフォルダだと仕事をイメージしてしまうので、
色がついているだけで新鮮に感じるものです。


(3)リング式ノート

これもダイソーで購入したものなのですが、気に入った表紙のノートを都度
購入しています。

今まではキャンパスノートや3冊100円のノートを使っていたのですが、
やはり表紙が気に入ったノートを使っていると、自然とノートを開きたくなるんですよね。

よく言われることですが、ノートは贅沢に使った方が良いと思います。
そうすると、あまり高価なノートだと自由に使えないという心にブレーキが
かかってしまうと感じています。

(4)フリクションの蛍光ペン

フリクションとは消せるボールペンの名前ですが、
私はボールペンよりも蛍光ペンを愛用しています。

ある程度学習が進むと、何で昔こんな部分にアンダーラインを
引いたんだろうと考えてしまうことが多かったので、とても重宝しています。


他にもありますが、少しだけ文具にこだわりを持つと
TOEICの学習も少し楽しくなりますよ。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。







Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。