FC2ブログ
TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


常にTOEICのテスティングポイントを考えながら学習をする!

常にTOEICのテスティングポイントを考えながら学習をする!


公開日:2014/10/03(金)


こんにちは。かなゆびです。

先日、電子書籍の出版セミナーに参加してきました。
私自身、既に1冊の電子書籍を出版しているのですが、
次回作のネタを仕入れるために参加しました。

ただ、もちろん今回は電子書籍を出版するネタではありません。
実はそのセミナーで話を聴きながら、何かTOEICの学習で生かせないか?
とずっと考えていたのです。

話を聴いていてある基本的なことに気がつきました。

今までは、どうやって正解の選択肢を選ぶことができるか
という点を強く意識してTOEICの学習をしていました。

これはこれで大切な視点だと思うのですが、
更に重要なのは、何故この問題が出題されたのか?
そして、そこで問いたい論点は何なのか?
ということをしっかり理解することなのだと強く感じました。

そうなんです。やっぱり深く復習していくことが
結果的にはTOEICの目標スコアをとることための
近道なのかもしれませんね。

これは多くのTOEC高得点者の方々も言われています。

復習は適当に流すような感じで行っても
経験上全く身につかないと思います。

今までの自分がそうでしたから(涙)。

これからは、それぞれの問題のテスティングポイントを
意識しながら正解した問題を含めて一つずつ自分のものに
していきたいと思っています。

基本的な考え方としてはやたらに多く回転させるという
よりは1回1回の学習を丁寧に行っていくイメージです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。