TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


基礎単語メールの勉強法

基礎単語メールの勉強法


公開日:2014/10/07(火)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





先日ご紹介いたしましたJayさんが毎朝7時に発行されている
無料メルマガ「基礎単語メール」の私の活用法をお伝えいたします。

まず、A4用紙にプリンターで印刷します。
(スマホなどを活用して学習することは可能ですが、
私は紙に印刷することをオススメいたします。)

そして、専用のクリアフォルダーに収納します。

最後に、スキマ時間などを活用してクリアファルダーの
中に入っているメルマガの英語フレーズを確認していきます。

ちなみに、1つのメルマガに5個のフレーズが書かれています。

確認の方法としてはこんな感じです。
例えば、「regular maintenance」というフレーズがあるとします。

意味は、「定期メンテナンス」です。

その際、「regular maintenanceは定期的なメンテナンスだなぁ~」と
自分の口からぼそぼそ自信を持って出てくるまで復習をします。

ただし、基本的に1単語1回のみです。
あくまで先に進むことを優先します。

学習のポイントは1回で覚えてやろうと思わないことだと思います。
あくまでその単語と出会う日数を重視します。
回数ではなくあくまで日数です。

メルマガのタイトルは「基礎単語」と銘打っていますが、
恐らく私と同じようにTOEICスコアが600点ちょっとの人は
何となく見たことがあるがきちんと意味を覚えていない単語が多いのではないでしょうか?

つまり、完璧に自分のものになっていない単語ということです。

場合によっては、辞書などを使って活用法など調べますが、
すぐには調べません。

私は、ある程度自分にしっくりくるようになってから調べることにしています。

経験上、まだ自分の意識の中にそのフレーズがない状態で
調べても結局思い出せないことが多いので。

このフレーズは絶対大丈夫だと思ったら、問題番号にマーカーで
「×」をつけています。

もし、5個全部に「×」がついてもすぐにクリアフォルダーからは
抜きません。

クリアフォルダーから抜き出すのは全部「×」になった翌日にしています。

抜き出したメールは、TOEIC直前1週間に復習する「復習BOX」の中に保存いたします。

現在は、過去のメールのストックも合わせて学習しているので、
毎日7メールくらい新規で学習しています。

しかし、メルマガのストックが無くなれば、1日1メルマガというサイクルになります。

今後は、自分の学習にもメルマガを活用していきたいと密かに思っています。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。