FC2ブログ
TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


愛用している文具

愛用している文具


公開日:2014/10/08(水)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。






みなさんも毎日TOEICの学習をされていると思います。
毎日関わるものなので、文房具には愛着を感じているものを使いたいものです。

ただし、「愛着を感じる=高価なもの」では決してありません。

私が愛用している文具の一部をご紹介いたします。

(1)サインペン

PROCKEY(極細・細字)の青

このサインペンの特徴は裏写りしにくいのとニオイがないことです。

基本的にはOKになった問題に「×」をしたり多少書き込むときに使っています。
私にこのサインペンをとても気にいっているので、3本くらい購入していろいろな場所に忍ばせています。


(2)クリアフォルダ

ダイソーで販売されている色のついたクリアーフォルダを使っています。
やはり無職のクリアフォルダだと仕事をイメージしてしまうので、
色がついているだけで新鮮に感じるものです。


(3)リング式ノート

これもダイソーで購入したものなのですが、気に入った表紙のノートを都度
購入しています。

今まではキャンパスノートや3冊100円のノートを使っていたのですが、
やはり表紙が気に入ったノートを使っていると、自然とノートを開きたくなるんですよね。

よく言われることですが、ノートは贅沢に使った方が良いと思います。
そうすると、あまり高価なノートだと自由に使えないという心にブレーキが
かかってしまうと感じています。

(4)フリクションの蛍光ペン

フリクションとは消せるボールペンの名前ですが、
私はボールペンよりも蛍光ペンを愛用しています。

ある程度学習が進むと、何で昔こんな部分にアンダーラインを
引いたんだろうと考えてしまうことが多かったので、とても重宝しています。


他にもありますが、少しだけ文具にこだわりを持つと
TOEICの学習も少し楽しくなりますよ。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。