TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


毎日全てのパートを学習する

毎日全てのパートを学習する


公開日:2014/10/11(土)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





TOEICの公開試験が終わった後にいつも思うことがあります。
毎日各パートの学習をした方が良いとなぁ~と。
日々の学習では、どうしても自分が得意だったり好きなパートに手が伸びがちなものです。

ちなみに私の場合は、Part1~Part7の他に「英単語」「英文法」「発音」を10個に
カテゴリー分けをしています。

もしどうしてもその日に全部の項目の学習が出来なければ、
翌日は出来なかった項目から学習を開始するのが良いでしょう。

ただし、英単語はスキマ時間を活用して毎日学習されることをオススメいたします。

私は、クリアフォルダ学習法を採用しているので、ツールとしては物理的に可能
なのですが、あとはタイムマネジメントの問題が現状では若干残っています。

それでも感覚的にはスキマ時間を含めて1日3時間~4時間ほどの学習時かが
必要になるかと思います。

時間的に厳しいのならば2日で1サイクルという考え方も成立するかもしれません。

日々の学習の中でもう少し試行錯誤してみたいと思っています。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


Re: 満遍なくが…難しいんです。
massyさん

最近、きちんと勉強をしはじめたら復習に物凄く時間が
かかることに気がつきました(汗)。

私も今はバランスを試行錯誤しています。

まずは、英単語の暗記は日々マストですが。

> かなゆびさん
>
> こんばんは、いつも弊ブログに遊びに来ていただきありがとうございます。
>
> この記事の件、私も大事だなと痛感しております。
>
> 5月〜7月に、苦手なR(しかも、Part5オンリー)の強化で、千本ノック7と文法特急の2本だけをやってました。
>
> で、ご存知の通り、L が全く本番で聴こえないorz という400点時代以来の、音のサンドバックに合いました。
>
> それ以来、2日、長くとも3日で、全Partを一通り触れているよう、メニューに気を付けてます。
>
> #もちろん、強化ポイントはガッツリ時間割きますが。
>
> ただ、今、思い返すと、何か模試を一式やり切って素材化できてないと、難しいかなと思います。
>
> 幸い、今は、トミーさんの黒本がエースの座にいますが、400点時代は、文法特急を5問で1時間とか、泣けるくらい、進みませんでしたので。。
>
> 600点から上は、マストな考え方だと思います。
>
> 以上、偏った学習で失敗した人間の体験談でした。
>
> massy
かなゆび | URL | 2014/10/14/Tue 06:10 [編集]
満遍なくが…難しいんです。
かなゆびさん

こんばんは、いつも弊ブログに遊びに来ていただきありがとうございます。

この記事の件、私も大事だなと痛感しております。

5月〜7月に、苦手なR(しかも、Part5オンリー)の強化で、千本ノック7と文法特急の2本だけをやってました。

で、ご存知の通り、L が全く本番で聴こえないorz という400点時代以来の、音のサンドバックに合いました。

それ以来、2日、長くとも3日で、全Partを一通り触れているよう、メニューに気を付けてます。

#もちろん、強化ポイントはガッツリ時間割きますが。

ただ、今、思い返すと、何か模試を一式やり切って素材化できてないと、難しいかなと思います。

幸い、今は、トミーさんの黒本がエースの座にいますが、400点時代は、文法特急を5問で1時間とか、泣けるくらい、進みませんでしたので。。

600点から上は、マストな考え方だと思います。

以上、偏った学習で失敗した人間の体験談でした。

massy


massy | URL | 2014/10/12/Sun 23:35 [編集]




Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。