TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Part3のスクリプトの暗唱を始めました!

Part3のスクリプトの暗唱を始めました!


公開日:2014/10/14(火)


こんにちは。かなゆびです。


おかげさまで、「人気ブログランキング」のTOEIC部門で上位にランキングさせていただいております。
今後とも、皆様に愛されるブログに育てていきたいと考えております。
どうか応援クリックをお願いいたします。





TOEICの出題傾向には一定のパターンがあると言われています。
日本語でもそうだと思うのですが、会話の中で背景知識を知っていれば
会話の内容も理解しやすいものです。

TOEICの学習をしている人の間ではよく「素材化」ということばが使われます。
私の解釈によると「素材化」とはこのように理解しております。

(1)スクリプトの中の英単語は全て覚えている状態
(2)スクリプトの中を理解する上で疑問に思う英文法がない状態
(3)音読してある程度すんなり英文が口から出てくる状態

つまり、TOEICの学習とは素材化したスクリプトを徹底的に学習することによって
自分の中に英文そのものをインストールし、即座に反応できる
ベースを作ることだと別の観点からは理解しています。


まだテスト段階ではあるのですが、最近寝る前布団の中でPart3のスクリプト1つを暗唱しています。

暗唱のコツは、後ろの英文から暗唱するということです。
この方法は「眠った英語を呼び覚ます―DLS英語学習法のすすめ」という本で知りました。





興味のある方は是非、この本を参照してください。
ただ、方法はとてもシンプルなのでピンときた方は是非試して見られることを
オススメいたします。

英文をスラッシュで区切り、後ろのスラッシュから付け足すように
暗唱していくだけですから。

きっと、今までの何倍も暗唱できることを実感されると思います。


そして、次の日にオーバーラッピングを中心にこのスクリプトを
何度も音読することによって自分の身体に染み込ませようと思っています。

ただし、少しずつ音声を加工して、問題文の箇所はカットしようと思っていますが。
その方が時間を効率的に活用できるので。

そして、最終的に1.5倍速位を目指してオーバーラッピングしようと
思っています。ただし、いきなり1.5倍速は厳しいので少しずつスピードを
上げていこうと思っています。

暗唱した後にそのスクリプトの音声を聴くと、
今まで以上に英文の音がはっきり聴こえることが実感できます。

例えて言うならば、基本的なPart1の文章がはっきり聴こえる位の
イメージでしょうか。

本来は新公式問題集を素材に使うのが良いのだと思いますが、
現状ではやり込んだと言い切れる本が「TOEICテスト 一発逆転730点!(通称:黒本)」
だけなので、そのスクリプトから暗唱しています。





目標としては、1日1スクリプトの暗唱を目指しています。
実際に暗唱を行って気づいた点についてはまた記事にしたいと思っています。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。