TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


花田塾のリスニングコースを受講しました!
こんにちは。かなゆびです。

昨日から花田塾のリスニングコースに通っています。
(とはいっても第2回目からなのですが)

花田塾は3年ほどまえに直前コースを2回ほど
受講したことがあります。

正直、数年前はスコアは400点台だったと思いますので
わからないことばかりでした。

しかし、昨日はとっても精神的なゆとりを持ちながら
受講することができました。

詳細は書けないのですが、授業中にアクティビティーもありました。

昨日改めて感じたのですが、花田塾のレクチャーはかなり頭を使います。
よって、個人的にはリスニングとリーディングは別の日に受講された方が
効果的だと感じました。
(私は、今回は基本的にリスニングのみ受講するのですが)

今日はPart2とPart3が授業の対象でした。

やはりリスニング学習には5つの要素が重要だと感じました。

1)英単語力

2)発音に対するイメージを変える

3)音に対する反応速度を上げる

4)りテンション力に必要な英文法力

5)スキーマー

私は現在は、Part3・Part4のスクリプトを読むことをメインの
学習にしていますが、同時に授業で教わった「音の繋がり」を
意識した学習も取り入れていきたいと思っています。

今回は花田塾の専用ノートを作成し、特に復習には力を
入れていきたいと思っています。

特に、直前講座ではハーフ模試がありますので、
それらの模試を試験当日の午前中に解き直す
サイクルを作ろうかと思っています。
(前回の第192回の試験のときに、試験当日の午前中に
模試1セットを解いたことによって自己記録を更新できたので、
この方法は継続したいと思っています。)

9月の試験のときには、今回の花田塾の問題は完璧に復習をしてから
臨みたいと思っています。

これからのレクチャーがとても楽しみです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。