TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AM一覧を作成しました!
こんにちは。かなゆびです。

私は、6月の第191回のTOEICから再エントリーしたので
まだスコアシートは2つしかありません。

しかし、お陰さまで600点を超えることができたので
これからはより一層戦略を立てながら学習していきたいと
思っています。

分析をする上で重要なのは、まずデータを収集することです。

TOEICにおいては唯一(?)のデータはアビリティーメジャード(AM)です。

そこでアメビの一覧を作ってみました。

★画像をクリックしていただくと大きな表が表れます。

TOEIC AM一覧

今回個人的に思ったのは、リーディングのアメビのパーセンテージがいつもより低いような。
少し難しかったということなのでしょうか。

リスニングに関していえば、まだまだPart1とPart2の成果率が低いのが気になりますが。



人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。