FC2ブログ
TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


英単語集の学習について考えてみる!
こんにちは。かなゆびです。

今日は、英単語集の暗記について考えてみたいと思います。

英単語の記憶を強固にするためには、出会う回数が大切だと言わています。
全くその通りだと思うのですが、英単語集を10周すれば覚えられるかというと
私は必ずしもそうではないかと思っています。
(もちろん、10周では回転数が足りないかもしれませんが。)

また、英単語は問題の中で出会いながら覚えていく方が効果的とも言われています。

私もやっと600点を超え、現在は問題の中で知らなかったり曖昧な英単語を
中心に覚えるようにしています。

なぜなら、私の場合は英単語集で覚えた単語を問題文で出会っても
瞬間的に反応できないことが多いからです。

しかし、私が500点の壁を超えられたのは、間違いなく英単語集を
自分なりに暗記したからです。

ちなみに、約3年前の話ではありますが、
神崎 正哉さんの「新TOEIC R TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990」を
使用いたしました。

この本は基本的に1つの単語に対して意味が一つなので
とっても記憶しやすかった記憶があります。

それに、英文を読んでいても知らない英単語ばかりだと
眠くなってきますし、勉強意欲も失われます。

結局、今までの英単語との関わりを振り返ってみると、
英単語の学習はバランスが大切ではないかと感じています。

つまり、ある程度のスコアにいったら、問題を解きながら英単語力を
身につけていく。

しかし、それだけは不足する部分もあるので、英単語集も活用していく。

最近私が行っている英単語の学習法を少しご紹介いたします。

教材はTEX加藤さんの「新TOEIC TEST 出る単特急 金のフレーズ」
を使用しています。

実はこの本は6月にチャレンジしたのですが、700番以降の英単語が
物凄く難しく感じて挫折してしまいました。

私は100個ずつ完璧に覚えたいく方法をとっております。

100個ずつコピーをし、専用ノートに貼り付けています。

それらをスキマ時間を見ながら読み込んでいます。
(音声はある程度まとまった時間がとれるときに確認しています。)

覚えたかどうかは自分なりに確認テストをしているのですが、
正直、復習のタイミングとOKのタイミングはまだ試行錯誤中です。

特に、現在はリスニング400点を目指して学習しているので、
リーディングに出てくるような難し目の単語の暗記はスルー
していることが多いです。

英単語100個だったらそれなりに覚えられる気がしませんか?

今のところ考えているスケジューリングとしては、
1~700までは周100個のペースで記憶ができれば
良いと考えています。

700以降は1ヶ月で100個覚えられれば十分かなぁ~と
思っています。

英単語の暗記はいつからでも開始することができます。

遠回りな方法かもしれないですが、できるだけ出会う回数を多く
したいものです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


専用ノート見てみたいです!
ブログで紹介してもらえると嬉しいです!
消ゴム | URL | 2014/08/26/Tue 20:20 [編集]




Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。