FC2ブログ
TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


TOEIC IPテストを受けてきました!(2014年8月30日)
こんにちは。かなゆびです。

先週の土曜日(2014年8月30日)に、
TOEIC IPテストを受験してきました。

約3年ぶりのIPテストということで
少しわくわくした気持ちを持ちながら受験しました。

恐らく、過去に一度受験したことある問題だと思います。。
(Part1の写真をはじめ、他の問題でも読んだりしたことが
あると思われる英文がいくつかありましたから。)

さて、実際に試験が始まったときの印象は、
IPテストは過去問ということもあり、現在のTOEIC
試験の方が問題自体としては難しいなぁ~と感じました。

ということは、普通ならここで自己記録更新ができる
可能性が出てくるとのでが、大きな問題が・・・

Part2の途中から持病が悪化してきて全く集中
出来なくなってしまったのです。

何とか、リスニングセクションはこなしましたが、
リーディングセクションに入る瞬間に全部を
塗り絵にしようと思った位体調が悪い状態でした。

何とか気を取り直して試験を受けましたが、
英文が全く頭に入ってきません。
字面をなぞっているだけでしたので、
スコアは悲惨な結果になると思います。

途中少なくとも5回以上はもう全部塗り絵にしようかと
思いました。

とはいっても、一応何とか時間内にマークすることはできました。


(感想)
Part1:明らかに正解だと思った選択肢があったのですが、
裏を読みすぎて数問間違えてしまったと思います。
問題のレベルは現在の公開試験より易しめに感じました。

Part2:かなり明確に聴き取れた音声があったのは
収穫でした。問題も少し易しめでしょうか。
しかし、結果はあまり思わしくないと思います。

Part3:現在よりも少し易しめに感じました。
出来はいつも位でしょうか。

Part4:現在の公開テストと同じ位でしょうか?
リスニングパートの中では一番出来た実感はあります。
(あくまで感覚ですが。)

Part5:標準位のレベルでしょうか。
いつも程度の出来でした。

Part6:やや優しかったような気がしました。

Part7:比較的易しめだったような気がしました。
今回はDPから解いたのですが、この当時は今のDPに
比べてあまり複雑ではないような気がしました。

しかし、ほとんど英文を解釈できる体力は無かったので
何とか500点はキープ出来ればと願っています。

今までの自己記録は605点(L:305/R:300)で。
今回の予想は500点(L:260/R:240)位だと思っています。

私の場合は、あまり体調がよくないので
体調も自己管理のうちなんていう簡単な問題でもないのですが、
これからも体調を言い訳にしないで日々TOEICと向き合っていきたいと
思っています。

IPテストは結果が戻ってくるのが約2週間ととても速いんですよね。
来週末位には結果が戻ってくると思います。

スコアがどうあれ、結果を待っている間はウキウキするものです。

IPテストは今後もほぼ毎月受験する予定なので、
公開試験に向けていろいろ実験する機会として
活用していきたいと思っています。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。



関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


こんにちわ。
毎月IPテストを受験できるというのは羨ましいですね。
質問ですが、そのIPテストは会社内のものですか。
それとも私でも受験可能でしょうか。教えて下さい。
HIRO | URL | 2014/09/05/Fri 08:26 [編集]




Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。