FC2ブログ
TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


7日間で21時間の勉強時間を確保する!
こんにちは。かなゆびです。

TOEICの学習において勉強時間の確保を
課題にあげられている方も多いのではないでしょうか?

私は、STUDYPLUSというソーシャルメディを活用し、
日々の学習時間の計測を行っています。

私の経験上、失敗するパターンの一つは
土日に集中して学習しようと考えてしまう場合です。

実は、土日はTOEICの学習以外にもしたいことが
沢山あるんですよね。

結局、TOEIC学習の優先順位が下がってしまうことも
しばしばでした。

そこで、最近は7日間で21時間という学習時間を
ペースメーカーにしています。

これは月曜日~日曜日までの学習時間が21時間という考え方ではありません。

毎日、直近6日間+今日の学習時間の合計時間で21時間を目指すという考え方です。

この方法のメリットは毎日リベンジができるところです。
また、モチベーションが下がりにくいというメリットもあります。

例えば、今日が9月15日だとします。

直近6日とは、9月9日~9月14日の6日間になります。
この6日間の学習時間の合計を算出します。

例えば、1100分だと仮定すると
今日のノルマは「1260分ー1100分」の160分という
ことになります。

しかし、平日は仕事の関係などで勉強時間が確保できない
日もあるかもしれません。

そうすると必然的に貯金を作りたいという考え方が芽生えてきます。
そうやって学習貯金を積み重ねていくのです。

勉強においては、日々のスモールウィンを積み重ねていくことも
とても重要になります。

毎日、自分が立てた目標を達成していくとモチベーションは
あまり下がらないものです。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。




関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。