TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~
TOEICの学習とは、日々の試行錯誤の積み重ねと言い換えられるのではないでしょうか。自分なりの勉強法を一緒に探していきましょう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出勤前の時間の使い方!
こんにちは。かなゆびです。

TOEICの学習を日々取り組んでいる方々は
早朝の時間帯を上手く活用されている方が多いです。

私はだいたい5時半過ぎに起床し、7時半過ぎに出勤しますので
ベローチェで朝勉をしなければ、自宅で1時間ちょっとTOEICの
学習に当てることができます。

最近は、自分なりの問題集を作成していることもあり、
パソコンに入力する時間が重要になりました。

そこで、出勤前の時間を使ってパソコンに模試の英文や日本語訳などを
入力するようにしています。

1時間もあれば、かなりの量の英文を入力することができます。
日中は音声を聴いたり読むことによって何度も復習をしています。

やはり、用紙のサイズが統一された教材の復習はとても効果的ですね。

パソコンの入力スピードや画像の加工が得意な人は
オススメの方法かもしれません。

英文を入力していると、結構英文を記憶することができることに
最近気がつきました。

理想的なのは、土曜日に模試を1セット解き、
日曜日から翌週の金曜日までにパソコンに入力する
というサイクルです。

今は、「TOEICテスト一発逆転730点!」の総復習をしています。

早く入力を終わらせて、次の模試に取り組みたいという
欲求が芽生えてきました(笑)。


人気ブログランキングに参加しています。現在の順位は↓からご確認いただけます。




関連記事
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する






Copyright © TOEICの理想と現実!~自分なりの勉強法を探し求めて!~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。